色なし恋なし情けあり! 四限目

ようやくFF15、エンディングまでたどり着きました。

画像


36時間ほどでクリア。
序盤けっこう寄り道して最後にすこし稼ぎをやってこの時間。
今日日のゲームとしては短い部類でしょうか。

今作やってびっくりしたのは、

飛空挺がストーリーに絡まない

ことでしょうか。
飛空挺にのらずにゲーム終わったとかいままでになかったです。
飛空挺ゲットがまさか脇道とか考えもしなかったです。
シド爺さんが自動車工で終わるルートか…w

しかし、そんなことはちいさな苦言にすぎなかった!!

ネットでもひそかに話題にあがっている、「恐怖の13章」。
この章がかなり辛かったです。

終盤の一本道シナリオそしてダンジョン。
これだけならFF13をクリアした人間ならば瑣末な障害なのですが、

経験値も金もロクに手に入らない戦闘を
えんえんと続けさせられる


しかもプレイヤーの能力に縛りをかけられ、
暗くて狭いダンジョンを淡々と進む…
そんな章なのです。

面白さもクソもありません。
作中キャラの声優をつとめた中村悠一さんが「許さん!!」と声を荒げる理由もわかる気がします。
プロデューサー自ら「最優先でパッチ当てる」発言する始末…
これは如何に…

なんというか、13章含む終盤ぜんぶがシナリオも戦闘バランスも雑で
ここまで楽しかった、オープンワールドで繰り広げられる仲良し野郎の
キャンプ冒険旅RPGは何処へ…(TT

といった感じです。

10年も掛けて作り込んだゲーム、
最後にいいところ全部ぶちこわしなんてとってももったいなく思います。

画像


…個人的にはリヴァイアサン以降が酷い出来かと(==


ファイナルファンタジーXV アルティマニア -シナリオSIDE- (SE-MOOK)
スクウェア・エニックス
2016-12-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファイナルファンタジーXV アルティマニア -シナリオSIDE- (SE-MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック